DHA(ドコサヘキサエン酸)が記憶力や学習能力の向上に

効果があることは結構周知のことだと思います。

 

DHAはそれだけではなく、実は視力改善の効果もあったんです。

 

DHAが網膜に与える影響力とは!?

 

DHAは網膜にある脂肪のおそよ50%を占めていて

視力に関して必須の成分とされています。

 

網膜は視神経が通っており

目で見えた情報を脳に伝える働きを担っています。

 

DHAを摂取すれば、この脳への情報伝達が活性化され

動体視力や視力の改善につながるとされています。

 

DHAが視力改善に効果があるのは実験から明らかに

 

DHA不足は視力の低下を引き起こすケースがあると

研究結果で報告されています。

 

アメリカでニューレンジャー博士が実施した実験では、

DHAが不足したエサで飼育したサルは

視力検査を行ったところ、DHAを含んだエサで飼育されたサルと

比較して、明らかに視力が劣っていたことが分かっています。

 

また、愛知工業大学のスポーツ選手にDHAを投与してみた実験や

子供にDHAを豊富に含むパンを与えた実験などからも

視力改善の効果が分かっています。

 

視力回復のサプリメントはルテインだけでは無かった

 

最近では、視力回復の成分として

ルテインやビルベリーエキスが注目されています。

 

とくにルテインは年齢を重ねるとなりやすい

黄斑変性症や白内障の予防にも期待されています。

どちらの症状も視力低下に大きく影響を与えます。

 

DHAが視力に良いことは知らない人も多いので

ルテインなどのサプリメントとDHA系のサプリを一緒に

摂ると相乗効果が期待できそうです。